サカラブ7【サッカーまとめ速報】

サカラブ7、日本代表を愛する管理人によるサッカーまとめブログです...

2020年09月

1: Egg ★ 2020/09/29(火) 20:32:09.18 ID:CAP_USER9
開幕3試合はいずれも試合終盤の投入

現地時間9月27日に開催されたラ・リーガ第3節で、久保建英が所属するビジャレアルは、ロナルド・クーマン監督の公式戦初陣となるバルセロナと対戦。前半だけで4ゴールを決められ、0-4の大敗を喫した
「前半が悪かったのはわたしの責任だ。ファンの皆さんにお詫びしたい」と試合後に謝罪したビジャレアルのウナイ・エメリ監督が批判を浴びているのは、この結果に対してだけでない。スペイン紙『AS』が伝えたところによれば、
ツイッター上では「なぜ久保をもっと使わないのか」という声が殺到したという。

それもそのはずだ。『AS』紙が「彼は数分間で、試合全体を通してビジャレアルの最も明確なチャンスを2度創出した」と称えたように、74分に久保が出場してからアウェーチームの攻撃は明らかに活性化していた。
エメリ監督は「タケはとても上手くやっていると思う」とそのパフォーマンスを称えたものの、開幕3試合でピッチに送り込んだのは、77分、85分、そして74分といずれも試合終盤だ。
 
経験を積ませるためにレンタルに出したレアル・マドリー側にとっても、「こんなはずではなかった」はずだが、マドリーの専門メディア『Defensa Central』によれば、この状況を落ち着いてみているようだ。
その理由は、マジョルカでプレーした昨シーズンも序盤は出番が少なかったが、最終的にチームに不可欠な存在になったからだという。「クボがスターターになるのを信じている」ため、現時点でレンタル契約の解消などは考えていないという。

まだ3試合が終わっただけ。久保の才能があれば、ビジャレアルでもレギュラーの座を勝ち取れると見ているようだ。中2日で行なわれる次節のアラベス戦は、あるいは初先発の機会が巡ってくるかもしれない。
そこで指揮官を満足させられるか。格好のアピールの場となるはずだ。

9/29(火) 11:40配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/eadd35109cb1eeaa85e61dcbe492752e2e3a063d

写真
no title

999: おススメリンク 1000/01/01(X)
続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/09/30(水) 05:11:16.05 ID:v9VJld5r0

ACミランはボローニャのCBトミヤスタケヒロとの契約を締結

ミランは約20m€で冨安と契約を結ぶことに成功しました



マジできたでwww
ミラン、史上二人目の日本人選手獲得!!!



999: おススメリンク 1000/01/01(X)
続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/09/30(水) 07:15:16.27 ID:BkLxF8sPd
ついに酒井に対して差別した動画が公開されてしまった模様



999: おススメリンク 1000/01/01(X)
続きを読む

1: 久太郎 ★ 2020/09/30(水) 15:38:33.12 ID:CAP_USER9

00

 トッテナムは29日、カラバオカップ4回戦でチェルシーをホームに迎え、1-1で突入したPK戦の末、PK5-4で勝利を収めた。この一戦で起きた珍事をイギリス『BBC』など複数メデイアが伝えている。

 27日のプレミアリーグ第3節ニューカッスル戦(△1-1)から中1日で臨んだトッテナムは、前半19分にチェルシーのFWティモ・ベルナーに先制点を献上。追いかける展開の中、後半30分過ぎにMFエリック・ダイアーが突然ピッチの外へ走り出すと、そのまま姿を消した。報道によれば、便意を催してトイレに駆け込んでいたという。

 イギリス『スカイ・スポーツ』の公式ツイッター(@SkyFootball)では、ダイアーがトイレに向かって走り、怒りながら追いかけるジョゼ・モウリーニョ監督を映した動画が公開されている。

 トッテナムはダイアーの一時離脱後にピンチを迎えたが、なんとか危機を乗り越えると、ダイアーの復帰後の後半39分にFWエリク・ラメラが同点弾を奪取。延長戦を行わずに突入したPK戦の末、準々決勝進出を決めた。

 試合後にマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選ばれたダイアーは、インタビューでピッチを離れた理由を聞かれると「誰もが想像できるだろう!」と笑ってみせ、「僕は腹痛で苦しかった。あまりにもひどかったんだ」と説明。「僕にとって初めてのことだった。どうすることもできなかったし、行かなければならない時は行かなければならない。止められないこともある」と続けた。

 一方、モウリーニョ監督は最終的に勝利を収めたことで、“トイレ事件”について気分良く話したとのこと。「エリック・ダイアーに起きたことは正常ではない。彼を特別な方法で称賛しなければならないね」と語り、過密日程に苦言を呈した。

「選手がこのレベルで48時間以内に2つのゲームを行うことは禁止されるべきだ。彼がしたことは、人間のすることではない。彼は行かなければならなかった。他に選択の余地がなかったんだ」

「完全に脱水状態に陥っている時は、あれが普通のことなのかもしれない。私は彼にプレッシャーをかけて連れ戻さなければならなかったが、彼は誰にとっても素晴らしいお手本になっている」

「彼が去った時、何が起こっているのかすぐに理解した。それは身体的な状態の結果であり、彼は筋肉にエネルギーが行き届いていなかった。このような週がもう1週間あるとは信じたくないね」

 ダイアーは試合後に自身のインスタグラム(@ericdier15)を更新。トイレにMOMのトロフィーを飾った写真を投稿し、「これが本当のMOM」とつづった。また、モウリーニョ監督もインスタグラム(@josemourinho)でダイアーらとの写真とともに「全ての選手を誇りに思うが、この選手は手本を示してくれた。48時間で180分プレーしたダイアー」と改めて褒め言葉を送っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b4ecb4a28ed1533e17baeab5dfee248360d3f0ae

999: おススメリンク 1000/01/01(X)
続きを読む

236: 名無し@サカラブ7 2020/09/28(月) 16:17:42.38
00


マジョルカ移籍の時とほぼ同じ流れだなー
レンタルで入ってくる久保に適応を促しながら途中出場を増やし、初スタメンは第5節
次スタメンならむしろマジョルカより順調だよ

999: おススメリンク 1000/01/01(X)
続きを読む

719: 名無し@サカラブ7 2020/09/28(月) 21:28:05.62
これ見ろよ
カウンターしてくださいって言ってるようなもんだろ

no title


999: おススメリンク 1000/01/01(X)
続きを読む

1: 牛丼 ★ 2020/09/29(火) 09:02:48.74 ID:CAP_USER9


999: おススメリンク 1000/01/01(X)
続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/09/29(火) 19:03:44.87 ID:Vsdc0DsjrNIKU
no title

999: おススメリンク 1000/01/01(X)
続きを読む

1: 名無し@サカラブ7 2020/09/28(月) 22:26:26.37 _USER9
no title


「僕らのニンジャ」など期待の声が続々

9月24日に行なわれたカラバオカップ(3回戦)のリンカーン・シティ戦で2ゴール・1アシストと結果を残した南野拓実。7-2というチームの大勝に貢献した25歳には、大きなファンの期待が寄せられているようだ。
リバプールは今後、現地時間28日にプレミアリーグ第3節でアーセナルと対戦し、10月1日にはカラバオカップのラウンド・オブ16で再び激突する。そして4日には第4節でアストン・ビラと対戦するという過密日程だ。

このハードスケジュールを限られた人員で乗り切るにあたり、南野の出番は必然的に回って来る可能性が高い。そんななかでも、背番号「18」に対する期待値はとても高いようだ。
27日にリバプールの公式SNSで練習風景の写真が投稿されると、ファンからは多数のコメントが寄せられた。なかでも、サディオ・マネやジェームズ・ミルナーなどと共に南野のソロショットが公開された投稿には、南野への賛辞が目立つ。

現地サポーターは、「タクミはマーシャルよりも優れる」「タキを先発させてほしい。シーズン前からシャープに見えている」「そうだタキ!いけいけ」「僕らのニンジャは万能だ!」といった声を寄せ、
それぞれファンからの「いいね」も多数集めており、期待の高さが窺える。

プレミアでも随一のアツさを誇るレッズファンから太鼓判を押されている南野。チャンスが訪れた際には、その期待に応えることが出来るだろうか。

9/28(月) 20:14配信 サッカーダイジェスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/d361c01257294eb7c97c18d4bdcc004e637ab1d4

999: おススメリンク 1000/01/01(X)
続きを読む

1: 首都圏の虎 ★ 2020/09/29(火) 15:27:25.88 ID:CAP_USER9
 イタリア1部ユベントスが、スペイン1部バルセロナで起きた“騒動”のとばっちりを受けそうだ。

 発端は、バルセロナでロナルド・クーマン新監督(57)の構想外となったウルグアイ代表FWルイス・スアレス(33)の獲得に乗り出したことだ。ユベントスはEU圏外枠が埋まっていたため、夫人がイタリア系であったことからスアレスに同国籍を取得させ、問題をクリアしようとした。

 その手続きの一環としてイタリアで試験を受けたが、地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」などは、スアレス本人が事前に答えを知っており、カンニングによって合格したとの疑惑を報道。そんな中、新パスポートの取得に予想以上の時間がかかってしまうためユベントスは獲得を断念。スアレスは結局、スペイン1部アトレチコ・マドリードへ移籍した。

 ただ、ここで話は終わらない。イタリア紙「コリエレ・デラ・セラ」によると、ユベントスのクラブ幹部が試験の不正に関与していたという。同国の消費者団体「コダコン」の代表を務めるマルコ・ドンゼリ氏は「クラブの直接関与があれば、イタリアサッカー連盟は厳しく制裁する必要がある」と指摘。その上で「スポーツ正義法第32条に従い、ユベントスの降格を求めている」とコメントした。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/9b4adf206492008b09000730b196d82f367a3261
no title

999: おススメリンク 1000/01/01(X)
続きを読む

↑このページのトップヘ