サカラブ7【サッカーまとめ速報】

サカラブ7、日本代表を愛する管理人によるサッカーまとめブログです...

2020年02月

no title
1: Egg ★ 2020/02/29(土) 13:46:25.93 ID:X8wT09Ui9
マジョルカは次節3月1日、リーガ・エスパニョーラ第26節でヘタフェとのホーム戦を迎える。

この一戦を前に、マジョルカ指揮官ビセンテ・モレノが意気込みを示した。マジョルカの地元メディア『lavanguardia』がその言葉を伝えている。

現在マジョルカはリーグ18位と降格圏で、対するヘタフェは暫定リーグ6位と上位争いを展開中。マジョルカにとっては苦戦が予想されるが指揮官モレノは「我々にとって厳しい内容の試合になるだろうね。ヘタフェは上位にいるし、素晴らしいシーズンを送っている。ハードワークができるチームだからね」と警戒心を示した。

「ホセ・ボルダラス(ヘタフェ指揮官)はチームをよくまとめているね。欧州カップ戦でも勝ち残っているし、実際に結果を残している。これは尊敬に値する仕事ぶりだ。それは(ユルゲン)クロップや(ジョゼップ)グアルディオラと同様に感心を抱くもの。中小クラブとして理想だよ」

ヘタフェは先日、UEFAヨーロッパリーグのラウンド32で、アヤックスと戦ったばかり。マジョルカに比べて過密日程となっているが、指揮官は「彼らはアヤックスとの戦いを終えたばかり。それが我々にプラスとなればいいが、ヘタフェは消耗を感じさせない戦いを見せるかもね」と語っている。

また、前節敵地ベティス戦で1ゴール1アシストの活躍を見せた久保建英について「タケはここでいろんな経験を積んでいるところ。大きく成長していると思うよ。スタメンにふさわしい力を示しているし、ピッチ上で様々な可能性を見せてくれる。本当にタケは愛すべき少年だよ。彼のような選手を指導することができて幸せだよ」と称賛している。

残留争い中のマジョルカにとって勝ち点奪取が至上命題となるマジョルカvsヘタフェは、日本時間3月1日26:30キックオフとなる。

2/29(土) 11:44配信

続きを読む

続きを読む

sonfunmin
1: Egg ★ 2020/02/29(土) 13:36:12.73 ID:X8wT09Ui9
ソン・フンミンは、韓国からイギリスに戻る際に新型コロナウイルスの影響を受けて、検疫のために2週間は自宅で隔離されて過ごすことになる。


ソンは、16日に行われたリーグ第26節のアストンヴィラ戦で骨折した右腕の手術を行うために母国・韓国に一時帰国していた。

『The Sun』によれば、ソンは、韓国国内で新型コロナウイルスが発生した場所から200km以内のエリアにいたということであり、感染拡大を避けるためにプロトコルに従わなければならない。これにより、ソンはロンドンにおいて14日間隔離され、経過を観察する必要がある。

ソンは、右腕の手術からの復帰に向けてリハビリに集中する必要があるため、今回の検疫プロセスによる大きな影響はなさそうだ。

ただしかし、彼は我慢を強いられることになり、検疫プロセスに従い復帰に向けたリハビリを自宅で行う必要がある。なおこの間、ソンは、英国保健医療当局が新型コロナウイルス対策として定めたルールに伴い、チームメイトに会うためにトレーニング施設へ行くこともできない。

2/29(土) 11:55配信スポルト
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00010007-sportes-socc

続きを読む

no title
1: 風吹けば名無し 2020/02/22(土) 11:34:16.77 ID:So9RyjEVa
悲しいなぁ

続きを読む

no title
1: 風吹けば名無し 2020/02/27(木) 23:06:49.85 ID:o2bwSVTE0
これワールドカップベスト4行けるやろ

続きを読む

ki_sonyon
148: 名無しさん@恐縮です 2020/02/25(火) 20:31:17.71 ID:VX4jMdyS0
キソンヨンどこで使うんだろ
セビージャを固定にしたらババのところ?
ババはあんなのだけどフィジカルの強さはあるから
替えるのは少し不安だが
もう1人交代させられるハーフいたかな
記憶にねーや

続きを読む

続きを読む

eden_aza-ru
105: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 05:58:17.19 ID:g+o/l91K0
ワイマドリー、アザールじゃなくてネイマール取るべきだった😭

続きを読む

239: 名無しに人種はない@実況OK (ワッチョイ 96b5-VrSG [39.111.26.103]) 2020/02/27(木) 19:34:08.00 ID:XMmShnOP0
うひょひよ
no title

続きを読む

1: Egg ★ 2020/02/28(金) 19:49:09.80 ID:I9HIoJog9
最近ネイマールが起こした問題は、2月23日のFCジロンダン・ボルドー戦での退場である。そして、それは2月18日に行われたチャンピオンズリーグ・ラウンド16の1stレグ、対ドルトムント戦の後のネイマールの厳しい声明と関係づけられる。

18日にドイツでドルトムントを前に2-0で敗れた試合後、ネイマールは自身のプレーについて、2月1日に行われた対モンペリエ戦(5-0)で負傷した肋骨の怪我による欠場が原因でリズムが欠けていたと弁明した。

さらにブラジル人FWはメディカルチームに責任を押し付けている。
「4試合もの間欠場しているのは簡単なことではない。不幸にもそれは自分で選んだことではなく、クラブとドクターが下した決断だった。僕はそれがいいとは思わなかったよ」

「このことについてはたくさんの議論を行った。僕はプレーしたかった、怪我も問題ないと感じていたからね。でもクラブが怖がっていた。そして最終的に苦しんだのは僕だった」とはっきりと述べた。

『L’Equipe』の情報によると、彼が起こしていた問題はこれだけではなかった。フランスカップ準々決勝対ディジョン戦(1-6○)の翌日、ネイマールは練習への参加を拒んだという。

試合翌日、スタメン出場した選手達はリカバリーセッションを行ったが、この試合を欠場していたネイマールは、その他の選手たちと共に強度の高い練習を行う必要があった。

監督トーマス・トゥヘルはネイマールにグラウンドへ出るよう要求したが、フランス紙の情報では、この元バルサの選手は、「まだ傷むからここ(ジム)に残る」と主張したようだ。

PSGのスタッフらは、ネイマールが1日のモンペリエ戦(5-0○)で負った肋骨の痛みは癒え、トレーニングに参加できる状態だと感じていたようだが、彼はこれを拒んだ。
ネイマールの目に余る言動は絶えることがない。

2/28(金) 16:07配信 スポルト
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00010011-sportes-socc

写真
no title

続きを読む

↑このページのトップヘ