サカラブ7【サッカーまとめ速報】

サカラブ7、日本代表を愛する管理人によるサッカーまとめブログです...

2019年09月

1: 風吹けば名無し 2019/09/30(月) 01:41:28.31 ID:pEoHaO/80
人種差別までしてるしどんだけ日本人というか
久保信者は民度低いの?

no title

続きを読む

379: 名無しさん@恐縮です 2019/09/30(月) 01:32:55.25 ID:WfvIclNt0
今日の前半はこんな感じのポジションで待つことが多かった
でもこれ出せんよね
no title


アトレティコ戦はボール持つ役目が2番の右SBで
久保はこれでいうと2番の位置で待つことが多かった

続きを読む

kubotakefusa
1: Egg ★ 2019/09/29(日) 16:45:53.42 ID:ZTeBUYY29
9月25日、マジョルカの本拠地ソン・モッシュで行なわれたアトレティコ・マドリード戦。久保建英はマジョルカ入り後、初めてスタメンを飾った。

スペインの名将が見た久保建英

 結果は0-2。アトレティコ期待の19歳、ジョアン・フェリックスがゴールを決めたのに対し、久保は2度シュートチャンスに遭遇したものの、ゴールを決めることができなかった。

 マジョルカ所属ながら、レンタル元はレアル・マドリードだ。アトレティコはそのライバルであり、ジョアン・フェリックスも、久保個人としては負けられない相手になる。アトレティコ戦はゴールがほしい試合だった。

 久保のプレーについての良し悪しを語る時、難しいのは話の前提だ。どのレベルで語るのが適切か。この試合、採点の平均点を6とするならば、久保のプレーは「6.5」はいけそうな出来映えだった。並の選手なら6.5という採点は一応、高評価だ。しかし、久保がマジョルカに在籍するまでの経緯を踏まえると、それでは少々、物足りなく感じる。他のマジョルカの選手と同レベルで久保を見るわけにはいかないのだ。

 実際、この試合を見た一番の印象はマジョルカのレベルの低さだった。開幕戦に勝利したものの、その後の5試合は1分4敗。降格候補であることは、試合の中身を見れば一目瞭然だった。

 なにより選手のクオリティーが低い。久保に迫る選手はいない。アトレティコとは10回試合をして1回も勝てそうもない強者と弱者の関係にあった。しかし、その中にあって断トツにうまい久保に、最初からパスがよく集まったわけではなかった。マジョルカの選手のパスを意図的につなぐ能力が低いこともあるが、そもそも久保に依存しようとする姿勢が見られなかった。

 それはこの日、初めて抱いた感想ではない。交替で出場した過去3戦も同様な傾向が見え隠れした。仲間としてまだ正式に迎えられていないという感じだ。敷居の高さを見た気がしたが、時間の経過とともに、彼らのそうしたつまらないプライドは薄れていった。パスは次第に回ってくるようになった。

続きを読む

kubotakefusa_nihon
1: ゴアマガラ ★ 2019/09/29(日) 11:43:12.45 ID:qNHKSQNK9
モンゴル代表は、誰もが闘争心の塊だ。朝青龍や白鵬を見ていれば、モンゴル人がいかに勝利に飢えた民族かわかるだろう? すべての選手が、早く日本と戦いたくてウズウズしているよ。

そう語るのは、ミヒャエル・ヴァイス氏(54)。サッカーモンゴル代表のドイツ人指揮官だ。

ヴァイス氏が’17年1月に監督に就任して以来、モンゴルは著しい成長を見せ、今年6月には史上初めてW杯アジア一次予選を突破。10月10日には日本と激突する。決戦直前、ヴァイス氏が独占インタビューに応じた。

モンゴルのFIFAランクは187位。残念ながら、サッカー後進国であることは間違いない。日本の皆さんも、相撲取りと遊牧民の国だと思っているだろう。

だが、近年のモンゴルサッカーの発展は、目を見張るものがある。3部制のプロリーグが創設され、普及・育成にも国を挙げて力を入れているんだ。いまでは、外を歩けば、そこかしこで少年少女がボールを追いかけているほどだ。

私はかつてJリーグの京都パープルサンガでコーチを務めた経験があるが、モンゴル代表にはJリーグで通用するほどの才能をもった選手が何人もいる。
モンゴル出身の横綱たちのように、高い身体能力をもった選手が大勢いるんだ。しかし、チームとしてのまとまりがなく、せっかくの能力を活かせていなかった。

そこで私は、徹底的に代表チームに「規律」を植えつけた。私の指示を守らない者は誰であろうと代表に呼ばなかった。厳しさを見せつけることで、選手たちは規律を学んだ。

もちろん、だからといって日本が格上であることは変わりない。日本は強い。本当に強い。しかし、やるからには勝つつもりだ。
森保(もりやす)一氏が日本代表監督になってからの試合はすべて入念に分析しているが、そのなかで”弱点”も明らかになってきている。

それは、ずばり、フィジカルコンタクトだ。中島翔哉、堂安(どうあん)律、大迫勇也……。欧州で活躍している選手たちは屈強な相手との戦いに慣れていると思っているだろうが、
モンゴル人のフィジカルには想像以上のものがある。さらに、粘り強くぶつかり続けるだけの強靭なメンタルもある。日本との試合では、彼らがボールをもつのをためらうほどのハードワークを90分間続けるつもりだ。

モンゴルまでインタビューに来てくれたので特別に教えるが、特にターゲットにしているのは、久保建英だ。間違いなく才能豊かだが、どう見ても身体はできていない。
攻撃の中心的ポジションで出場するであろう久保を徹底的に潰せば、自ずと日本のリズムは崩れるはず。そこをカウンターで狙うのが我々の作戦だ。

英雄・チンギスハンが広大なユーラシア大陸を支配したように、モンゴル代表はいま一度アジアの覇権を握りたがっている。日本戦では、その野望が夢物語ではないことを証明するつもりだ。

格下の相手と油断すれば、日本は足をすくわれるかもしれない。

『FRIDAY』2019年10月4日号より

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190929-00000006-friday-socc

続きを読む

e45e05a7-s
1: 風吹けば名無し 2019/09/28(土) 22:51:50.26 ID:8WoJV87ep
2連覇王者の川崎を2タテした模様

続きを読む

ce94655a-s
1: 2019/09/28(土) 18:41:03.14 ID:pEbJgqQd0
電通のせい?

続きを読む

1: Egg ★ 2019/09/28(土) 06:52:30.35 ID:as8cvMAu9
今夏の移籍市場でスペインの古豪レアル・サラゴサに加わった香川真司は、好調を維持している。

 ラ・リーガ2部では、全6試合に先発して2ゴールをマーク。ラファエル・ドゥワメナとルイス・スアレスの2トップの後方にポジションを取り、チームの攻撃を巧みに操舵している。

 日増しに存在感を高める背番号23には、ここにきて代表復帰の可能性が浮上している。スペイン紙『Marca』は、「日本は、次の2試合に向けた予備リストにシンジ・カガワを入れた」と報じた。「最終的な知らせを待つ必要があるが、彼が代表チームに戻る選択を持っていて、それを拒否するつもりがないことは明らかだ」と記事は綴っている。

 今年3月26日に行なわれたボリビア戦以来、代表から遠のいている香川。それだけに招集の行方は見逃せないところだが、当の本人は、現地時間9月26日に開かれた記者会見において、スペイン人記者からの質問に、こう答えている。

「まだ、正式には分からないんで……。とりあえず僕は次の日曜日の試合だけに集中しているんで、代表のことは何も考えていないですし、僕が決められることでもない。次の試合に勝つことだけに集中してます」

 明言を避けた香川は、自身のコンディションに関して、「ここにきてまだ1か月で、個人としても、チームとしても、まだまだ最高のパフォーマンスができていない。でも、たった1か月しか経っていないから普通のこと」と、冷静に分析した。

 はたして、香川は約7か月ぶりにサムライブルーの一員となるのか――。モンゴルとタジキスタンと対戦する10月のシリーズに臨む森保ジャパンのメンバー発表は、10月3日となっている。

9/28(土) 6:31サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190928-00010002-sdigestw-socc

写真
no title

続きを読む

1: Egg ★ 2019/09/28(土) 03:25:36.49 ID:as8cvMAu9
現在無所属の元日本代表MF本田圭佑(33)がイングランド・プレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドに対し、異例の公開逆オファーを行った。

 27日に自身のツイッターを更新し、マンチェスター・ユナイテッドの公式アカウントに向けて英語で「オファーをくれ。お金はいらないが、素晴らしいチームで素晴らしいチームメートとプレーする必要がある」と記した。

 23日付の英紙サン(電子版)がマンチェスター・ユナイテッドに対し、本田らの獲得を提言したばかり。選手からの異例の公開逆オファーに、ファンからは「ある意味異常」「スゲェ」「マジかぁ」「期待を裏切らない男」など驚きの声が上がった。

 5月にメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)を退団後、所属先が決まらない状態が続いている本田は、今月16日に日本テレビの報道番組「news zero」に生出演。オファーはあることを明かした上で「ヨーロッパの納得いくようなクラブでプレーするというのが今、僕が決めている条件ですね。プレーさえすれば確実にオーバーエージとして選ばれるようなクラブとリーグを考えている」と来年の東京五輪出場のため、レベルの高い欧州のリーグ、クラブでプレーする希望を語っていた。

9/28(土) 2:41配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00000223-spnannex-socc

写真
no title

続きを読む

ce94655a-s
1: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 12:04:34.74 ID:iqspkL3Hr
本気出せばいつでも強くなるみたいな風潮は何なのか

続きを読む

kagawasinji
117: 名無しさん@恐縮です 2019/09/27(金) 08:52:50.17 ID:tX4SdlCA0
なんで香川呼ぶなって意見が多いのか理解できない
むしろミャンマー、モンゴル、タジク相手で欧州でポジが危ない若手なんか呼ぶなよ

続きを読む

↑このページのトップヘ